風俗であった恐怖体験

血液型と風俗嬢の相関

血液型占いって、別に科学的根拠がある訳じゃないと思うんですよ。コミュニケーションツールとして面白い一方で、当てはまっているなって思わされることがあるので面白いですよね。だから風俗嬢の血液型もある程度チェックするようにしていますね。別に心底信じている訳じゃないんですけど、やっぱり自分には得手不得手があるんです。特に自分はB型の風俗嬢との相性が良いような気がするんですよね。B型の風俗嬢って、サービス精神が旺盛だしコミュニケーション能力が高いような気がするんですよ。あくまでも主観でしかないんですけど、そのおかげで何となくですけど、B型の風俗嬢を選ぶことも多いです。すべての風俗店のホームページで女の子の血液型を明記している訳ではないので、血液型不明で楽しむこともありますけど、気分が楽しいなって思えるような時、相手の血液型を聞くと大抵B型なんですよね(笑)だからきっと、自分にはB型の風俗嬢との相性が良いんです。

完全に主役ですよ

自分の人生の主役は自分…と見せかけて、今では風俗なんじゃないかなと(笑)もし風俗がこの世になかったら、仕事のモチベーションだって上がらないですし、自分でも何で頑張っているんだろうって気持ちになるじゃないですか。娯楽だって少ないですし、きっと「何のために生きているんだろう」みたいな気持ちになっていたんじゃないかなって思いますけどね。でも現実的には風俗があるんです。だから「次の風俗まで頑張ろう」「次の風俗では誰を指名しようかな」とか、いろいろなことを考えるんですけど、どれもいわば風俗が主役になっている考え方と言っても過言ではないんですよね。それだけに、風俗を楽しみたいなって気持ちこそ、自分の中でとても大きいものなので無視するわけにはいかないじゃないですか。自分の希望を無視したら、それこそ欲求不満に陥るのは目に見えているんです。そうならないためにも、どうすべきなのかということは真剣に考えています。